ここから本文です

【台風19号】相模原・県央地区、自治体が避難所開設

10/11(金) 20:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 相模原・県央地域でも台風19号に備え、各自治体が避難所を開設する準備を進め、市民らに早めの自主避難を呼び掛けている。また、12日の休館が決まった公共施設もある。

【相模原市】11日午後5時に、全66カ所の避難所を開設。24館ずつある「こどもセンター」「児童館・児童室」のほか、68の市立児童クラブ、相模川ふれあい科学館は12日、休館・休会する。

【秦野市】市立図書館、名水はだの富士見の湯、弘法(こうぼう)の里湯は12日休館。子育て支援センターの「ぽけっと21ミライエ」と「ぽけっと21こども館」も臨時閉所する。

【厚木市】12日午前6時に、市内18カ所に避難所を開設する。18カ所は、浸水想定区域の2館を除く公民館14館、児童館2館(及川、愛甲原)、老人憩いの家2カ所(及川、船子)。

【大和市】11日夜に浸水被害が想定される境川、引地川沿いの地域を対象に避難所5カ所を、小学校2校に自主避難所を開設した。12日は市内全ての市有施設を臨時休館にする。

【伊勢原市】12日午前6時にも、小中学校と公民館の計8カ所を避難所として開設予定。公民館、市民文化会館、市立図書館など30施設も同日、休館する。

【海老名市】12日午前6時の会議で、市内11カ所の避難所を午前7時から開設することを決める。総合福祉会館や市文化会館、コミュニティセンターなどは同日、休館になる。

【座間市】12日朝、避難所を数カ所開設する予定。市内の大半の施設も同日、休館になる。

【綾瀬市】12日朝、避難所を数カ所開設する予定。文化会館やスポーツセンターなど大半の市有施設は同日、臨時休館になる。

【愛川町】11日午後3時、半原、高峰など5小学校、愛川中原、愛川東の2中学校、愛川高校や農村環境改善センターなど、計10カ所に避難所を開設した。

【清川村】12日午前6時に会議を開き、避難所開設を検討する。生涯学習センターせせらぎ館・図書館、ふれあいセンター別所の湯、道の駅「清川」は同日、休館となる。

神奈川新聞社

最終更新:10/11(金) 20:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事