ここから本文です

中日ナイン垂涎! 松坂“お宝グッズ”の行方

10/11(金) 16:32配信

東スポWeb

 中日退団を表明した松坂大輔投手(39)の“お宝グッズ”に竜ナインが目を光らせている。

 4日にナゴヤ球場で去就について報道陣の前で話したのを最後に「平成の怪物」は公の場に姿を見せていない。だが、実は同日夜に再びナゴヤ球場を訪れ“愛弟子”でもある寮生の小笠原に手を借りながら荷物整理を行っていたことが判明。屋内練習場内のロッカールームや合宿所「昇竜館」の一室に置いていた大量のグラブやバット、スパイク、ウエアなどを段ボールに詰め込むなどして車で運び出していた。

 しかし、まだ多くの松坂グッズは球団施設内に残されたままだ。これに竜ナインが反応。4年目左腕の福などは「もらえるなら、もちろん欲しいです。めちゃくちゃ欲しいです。松坂さんは僕とかが少年時代のスーパースターですからね。もらえたら最高です。家宝にします」と“トレジャーハンター”に名乗りを上げている。

 松坂は2017年オフにソフトバンクを退団した際も、鷹ナインに“置き土産”として大量のグッズを放出した。加藤球団代表は「荷物は徐々に片付けてくれればいい。いつまでにとか言っていないけど、常識的に考えれば、できるだけ速やかにという話。(球団施設を)練習に使ってもらうことは構わない」と話している。親族や知人にあげても喜ばれることが必至なお宝の行方は竜ナインならずとも気になるところだ。 

最終更新:10/11(金) 16:42
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事