ここから本文です

寺本、集中し切れず=世界体操

10/11(金) 8:40配信

時事通信

 寺本は女子個人総合で満足できる演技を見せられなかった。昨年の10位から13位に後退。予選の後、練習で左足や両腕を痛めたことも影響した。団体総合の東京五輪出場枠獲得に満足してしまっていたといい、「個人総合へ気持ちが入っていかなかった。だからけがをした」。集中力を欠いたことを悔しがった。

 種目別の決勝には進めなかったため、今大会は終了。「反省するところはいっぱいある。帰って修正して、来年に向かわないといけない」と気持ちを入れ直した。 

最終更新:10/11(金) 8:49
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事