ここから本文です

MLB=アストロズがリーグ優勝決定Sへ、コールが10奪三振

10/11(金) 12:41配信

ロイター

[10日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は10日、ア・リーグ地区シリーズ(5回戦制)の1試合を行い、アストロズ(西地区)がレイズ(ワイルドカード)に6─1で勝利を収め、3勝2敗で3年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。

アストロズは初回にホセ・アルトゥーベ二塁手の適時打で先制すると、アレックス・ブレグマン三塁手らが続き、この回に4点を奪取。アルトゥーベは8回にポストシーズン通算11本目となる本塁打を放って突き放した。

投げてはエース格のゲリット・コール投手が8回をわずか2安打に抑え、1失点、2四球、10三振で勝利投手に。先発11試合連続の二ケタ奪三振を記録したコールは、今シリーズ2勝目となった。

アストロズはリーグ優勝決定シリーズで田中将大投手を擁するヤンキースと対戦。初戦は12日に行われる。

最終更新:10/11(金) 12:41
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事