ここから本文です

東村アキコ「東京タラレバ娘」続編1巻、令和の時代の“タラレバ娘”を描く最新作

10/11(金) 13:22配信

コミックナタリー

東村アキコ「東京タラレバ娘 シーズン2」1巻が、本日10月11日に発売された。

Kiss(講談社)にて連載中の本作は、「ああだったら……」「こうなれれば……」と仮定の話ばかりする“タラレバ”女子たちの迷走を描いたラブコメディ「東京タラレバ娘」の新シリーズ。図書館で司書のアルバイトをする30歳のフリーター・廣田令菜は、実家住まいで彼氏もいないが、コンビニのカフェラテとスイーツを味わい、動画配信サービスで映画や海外ドラマを楽しむ日々を送っている。そんなある日、令菜はアルバイト先の先輩・森田昭子に連れられて、ボーイズバーのイケメン店員のよしお達と出会うが……。発売を記念し、FRIDAYデジタルでは東村のインタビューが掲載された。

最終更新:10/11(金) 13:22
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事