ここから本文です

おぎやはぎ矢作がスペリオールでマンガ家デビュー、小木との日常を4コマで描く

10/11(金) 13:42配信

コミックナタリー

おぎやはぎの矢作兼によるマンガ「0時45分のメガネびいき」が、本日10月11日発売のビッグコミックスペリオール21号(小学館)に掲載された。

【写真】ビッグコミックスペリオール21号(メディアギャラリー他1件)

同作はTBSラジオ「JUNK」とスペリオールのコラボ企画として展開されたもの。矢作のマンガ家デビューとなる同作では、相方の小木博明との日常が4コマで綴られている。矢作は「この作品で小木の魅力を存分に伝えられていると思います。もっと知りたい方はぜひラジオを聴いてください」とメッセージを寄せた。またスペリオール編集部は「矢作さんのデビュー作の誕生です!(お子さんの誕生ならではの一作も収録です!!)皆様、どうかご覧あれ!!」とコメントしている。ラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」はTBSラジオにて毎週木曜25時よりオンエア。

最終更新:10/11(金) 13:42
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事