ここから本文です

日本製鉄、10契店売りH形据置き

10/11(金) 11:21配信

日刊産業新聞

 日本製鉄は10日、10月契約(11月ロール)の店売り向けH形鋼の販売価格を前月比で据え置くと発表した。10カ月連続の据え置きとなる。プロジェクト向けは、輸送費や労務費など構造的なコストアップへの理解をマーケットに求めていく意向。供給面では台風15号の影響を受け、君津製鉄所の第一製鋼工場が止まっている。同製鉄所内の大形ラインへの半製品供給も滞り「本格的な生産再開のめどが立っていない」(建材営業部)状況にあるという。

最終更新:10/11(金) 11:21
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事