ここから本文です

あるぞ大波乱 ラッキーライラックとプリモシーンが「危険」なワケ【府中牝馬S】

10/11(金) 18:16配信

優馬

 エリザベス女王杯の前哨戦、府中牝馬S。春のGI・ヴィクトリアマイル2~4着馬が顔を揃え、本番前から熱い戦いが予想されるが…!?

休み明けのGI組は…

 夏場に行われる牝馬限定戦の重賞と言えば、6月と少し遠いがマーメイドS、そして7月末のクイーンS。そういったレースや、牡馬と戦って来た馬に対峙するのが、春のGIから休み明けで出走してきた馬だ。

■前走レース別成績(過去10年)
クイーンS〔3.2.2.23〕
関屋記念〔0.2.2.1〕
マーメイドS〔0.1.1.13〕
ヴィクトリアマイル〔0.0.1.12〕
1600万〔2.0.1.25〕
OP特別〔2.2.1.8〕
GIII〔5.6.5.57〕
GII〔1.0.1.9〕
GI〔0.1.1.18〕

 休み明けで臨んできた前走・GI組は〔0.1.1.17〕という成績で明らかに不振。また、同年のヴィクトリアマイルで1~5着だった馬の成績は〔1.2.5.15〕。3着以内なら、という数字だが、連軸には推しづらい。

 ヴィクトリアマイルの2~4着馬、プリモシーン、クロコスミア、ラッキーライラックのうち、ラッキーライラックだけがGIからの直行。また、連対馬20頭中17頭には芝1800mで勝利経験があったことから、勝ち鞍が1600mまでにプリモシーンと共に、危険な人気馬かもしれない。

狙うのはクイーン

 ステップレースの中で一歩抜けた存在なのが、同じ1800m戦のクイーンS組。このグループは前走5着以内かつ前走5番人気以内なら〔3.2.1.7〕で50%近い複勝率をマーク。これを満たすのがクイーンSで5番人気2着だったスカーレットカラーだ。

■ヴィクトワールピサ産駒の馬場状態別成績(全期間)
芝・良〔122.137.109.1027〕複勝率26.4%
芝・稍〔28.19.13.200〕複勝率23.1%
芝・重〔7.4.10.69〕複勝率23.3%
芝・不〔1.1.2.13〕複勝率23.5%
東京芝1800m・良〔9.4.5.45〕複勝率28.6%
東京芝1800m・稍重以上〔3.1.2.12〕複勝率33.3%

 スカーレットカラーの父ヴィクトワールピサの産駒は上記のデータを見ての通り、馬場が悪化してもパフォーマンスが落ちないのが特徴。サンプル自体は少ないが、当コースでは稍重以上の時の方が好走率が上がる。台風の影響がどこまで続くかは不明だが、この馬は心配無用だ。

特注馬

スカーレットカラー

危険な人気馬

ラッキーライラック
プリモシーン

最終更新:10/11(金) 18:16
優馬

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ