ここから本文です

ウィリアム王子、ヘンリー王子のタブロイド紙提訴を全面支持か。ダイアナ元妃ゆかりの人物が証言

10/11(金) 21:42配信

ELLE ONLINE

今回のヘンリー王子の法的措置について雑誌『USウィークリー』に語ったのは、ダイアナ元妃のバトラーだったポール・バレル。「ウィリアム王子とヘンリー王子兄弟は自分たちの愛する人に、彼らが望まない人が接触することを許さないと誓っている」とコメント、ウィリアム王子がヘンリー王子の決断を支持しているだろうと発言している。

「ヘンリー王子はダイアナ元妃と同じように自分の妻がマスコミの餌食になっていると信じている」とバレル。「王子は同じことが再び起きるのを黙って見ているつもりはない」「ヘンリー王子とメーガン妃には意見を言う力がある。2人は戦うことを辞さないだろう」とも。

また他の関係者は、ヘンリー王子がメーガン妃の安全を確保しなくてはいけないと感じていると証言。「メーガン妃はハリウッドの生活を犠牲にして王子のためにロンドンに来た。だから彼は彼女を守らなくてはという大きなプレッシャーを感じている」と語っている。

一部の関係者からは英国王室はヘンリー王子の今回の行動を恥ずかしく思っているという証言も出ている。ちなみにウィリアム王子も2012年にキャサリン妃がフランスでバカンス中にトップレス写真を撮られたことに怒り、英国王室として提訴した過去がある。ウィリアム王子が弟を支持する態度を正式に示すのか、注目したい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/11(金) 21:42
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事