ここから本文です

中日・木下拓、狙い通りの口火弾

10/11(金) 12:03配信

中日スポーツ

◇10日 フェニックス・リーグ 中日20ー7韓国・斗山(アイビー)

 フェニックス・リーグ初戦の巨人戦に続いて4番に座った木下拓が思い切りのいい打撃を見せた。

 先頭打者で迎えた2回、ボールが三つ続いた4球目、141キロ真っすぐをためらうことなく強振。鮮やかな打球が左翼席に弾んだ。

 大量得点の幕開けとなる先制本塁打。「いいカウントだったので振りにいった。狙い通り」と満足そうだった。

最終更新:10/11(金) 12:03
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事