ここから本文です

吉永小百合には「ノーひざまくら!!」 天海祐希がムロツヨシの野望阻止

10/11(金) 18:58配信

中日スポーツ

 女優の吉永小百合(74)が11日、東京都内で主演映画「最高の人生の見つけ方」(犬童一心監督)の初日舞台あいさつに共演の天海祐希(52)、ムロツヨシ(43)らと登壇、撮影のエピソードなどを披露し、盛り上げた。

 今作は余命宣告を受けた大真面目な主婦・幸枝(吉永)と大金持ちの社長・マ子(天海)の2人が、同じ病院に入院していた少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を代わりに実行するために旅をし、生きる楽しさと幸せを見つけていく物語。ムロは2人の旅をサポートするマ子の秘書・高田を演じた。

 劇中、幸枝がぐったりした高田を介抱するシーンがあるが、台本ではムロが吉永にひざまくらされる予定だったという。しかし、撮影では天海がアドリブで「ノーひざまくら!!」と言って、吉永に頭を預けようとしたムロを阻止。ムロは「一切近づけず、何回やっても『ノーひざまくら!!』だった」とクレーム。納得がいかないムロは「小百合とムロさんは…」と吉永を呼び捨て、自身に「さん」づけしてしまうほど興奮。報道陣には「記事にする時は『さん』にしてください」とお願いしていた。

 そんなムロを天海は「今回は無理。次回お願いします」とバッサリ。自身を守ってくれる?頼もしい天海に吉永は「マ子さんについていきます」と笑顔で語っていた。

 最後に「この映画が1人でも多くの人に届いてほしい」との願いを込め、吉永らが客席に紙飛行機を飛ばした。

最終更新:10/11(金) 19:39
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事