ここから本文です

星野源、長谷川博己に”独特”な絵を褒められるも「バカにしてるでしょ!(笑)」

10/11(金) 19:43配信

AbemaTIMES

 11日、都内で行われた「NTTドコモ2019―2020冬春 新サービス・新商品発表会」に俳優の星野源(35)、新田真剣佑(22)、長谷川博己(42)、女優の浜辺美波(19)が出席、星野の意外な一面が明かされる一幕があった。

【動画】星野源、画伯っぷりをイジられ苦笑い

 4人が出演するドコモの「星プロ」シリーズCMは、放送開始から1年が経つ。星野は「みんなとの撮影もずっと一緒なので、どんどん仲良くなっていってる感じがして楽しい」と、にこやかに話した。

 その後、1年間の撮影を通して知った意外な一面を聞かれると、長谷川は星野に関して「歌もすごいのに絵もすごい」「なかなか書ける絵じゃない。あれは…ドラえもんですか?」とコメント。星野は「バカにしてるでしょ(笑)」とツッコむと、「もう聞かれてる時点でダメ」と、爆笑する様子を見せた。

 星野は今年8月末に公式instagramを開設。ドラえもんの絵をアップしたところ、「シュールすぎる」とネットで話題になった。他にも、天気予報のマスコットキャラのそらジローの絵をTwitterにアップしたところ、ニュース番組で取り上げられたり、そらジロー本人から返事が来たなどの“画伯“っぷりを明かしていた。

 長谷川が星野の絵を「なかなか書けない。独特で個性的、素晴らしい」と冗談交じりに褒めると、星野も「褒め言葉として受け止めておきます」と笑いながら答えていた。

最終更新:10/11(金) 19:43
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事