ここから本文です

メールドグラース「反応良い」/コーフィールドC

10/11(金) 8:26配信

日刊スポーツ

19日オーストラリアのコーフィールドC(G1、芝2400メートル)に出走するメールドグラース(牡4、清水久)が10日、ウェリビー競馬場の芝コースで追い切った。

【写真】小倉記念を制したメールドグラースと川田騎手

5ハロンを馬なりで伸ばし、林厩務員は「初めての追い切りとなりましたが、反応良く、問題のない状態です。この後は15日にコーフィールド競馬場で、(レースで騎乗予定の)ダミアン・レーン騎手が騎乗して追い切る予定です」と話した。コーフィールドCは日本でもインターネット投票、UMACA投票で馬券が発売される。

最終更新:10/13(日) 0:05
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事