ここから本文です

約200円で超簡単! ミキサーいらずの「バナナスムージー」が驚きのクオリティ。

10/12(土) 18:00配信

東京バーゲンマニア

10月12日は「豆乳の日」です。豆乳についての消費者の理解や関心を高めるために、日本豆乳協会が2008年に制定しました。

豆乳の簡単で美味しいアレンジを、アイスジャーナリストのシズリーナさんに教えてもらった東京バーゲンマニア記者は、実際に作ってみました!

トッピングで珈琲専門店風に

シズリーナさんに教えてもらったのは、キッコーマンの豆乳飲料「バナナ」とロッテのアイス「爽 バニラ」で作る「バナナスムージー」です。両方を混ぜるだけという簡単さながら、その美味しさは両メーカーの担当者お墨付き。

さっそく記者もスーパーで2つの商品を購入(計211円)し、ボウル(または大き目のカップ)に入れて混ぜます。豆乳バナナが200ml、爽バニラが190mlとなかなか飲み応えがある量が作れます。しかも、ミキサーなしで作れるのはありがたいですね。

バナナの風味とバニラの甘みがしっかりと感じられる、まろやかクリーミ―なスムージーの完成です。爽バニラの小さな氷の粒によって、シェイクのようでもあります。

約200円でこの美味しさ、記者としては大満足です。

今回はシズリーナさんにならい、家にあったホイップクリームとチョコソースをトッピングしました。

このトッピングによって、さらに贅沢な仕上がりに。バナナ×バニラアイス×ホイップ×チョコの組み合わせは鉄板ですよね。

よりクリーミーさが増し、珈琲専門店のようなクオリティになったように思います。

ヘルシーな豆乳を使って、約200円で超簡単に作れるバナナスムージー。甘いドリンク好きはぜひ試してみて!

最終更新:10/12(土) 18:00
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事