ここから本文です

サンド伊達「老舗の番組にお邪魔している感覚」芦田愛菜とのMC共演に

10/12(土) 6:00配信

お笑いナタリー

サンドウィッチマンと芦田愛菜がMCを務める「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」(テレビ朝日・ABC系)が本日10月12日(土)にスタートする。その初回収録後に3人が手応えや意気込みを語った。

【写真】「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」のワンシーン。(c)テレビ朝日(メディアギャラリー他4件)

「博士ちゃん」は単発で2回放送されたバラエティで、このたび土曜19時台の新番組としてレギュラー化される。ニッチな領域に精通した子供=“博士ちゃん”が、サンドに向けて大人顔負けの特別授業を行うのが見どころだ。初回の2時間SPには「世界の楽器博士ちゃん」として雅楽師・東儀秀樹の息子も登場する。

伊達は「ビックリしましたね、我々が知っていることが1つもなかったので(笑)。しかも、自分の子供ぐらいの年齢の博士ちゃんにこんなに教わっていいのかな、と人間としてちょっと自信をなくしました(笑)。新たな“土曜7時”が始まると僕は思っています」とコメント。富澤は「勉強じゃなくても、何かしら1つ夢中になれるものがあれば、親はそういうものを子供から取り上げないで、導いてあげてほしい。この番組が永遠に続いて、出演してくれた博士ちゃんがどんな大人になったか、みたいなこともいつか紹介できたら」と期待を込めて語った。

芦田愛菜は「今回もサンドウィッチマンさんお2人の話が面白かったので、MCという立場を忘れて視聴者の方と同じように楽しんでしまいました」と報告する。そんな彼女の進行ぶりを、伊達は「完璧ですよ! もう10年ぐらいMCをやっているのかな、という印象。老舗の番組に僕らがお邪魔している、みたいな感覚でした」とベタ褒め。収録中に一度だけ間違えて“サンドくん”と呼ばれたことも振り返って「あれは面白かったですね。愛菜ちゃんのそういう、かわいいところを僕らが引き出さないといけない」と話した。

■ サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん
テレビ朝日・ABC系 2019年10月12日スタート 毎週土曜18:56~19:54
初回は18:56~21:00
<出演者>
MC:サンドウィッチマン / 芦田愛菜
ほか

最終更新:10/12(土) 6:00
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事