ここから本文です

ある部屋での一夜を描く、猫多ぷらんつ「眠いの、ワタシ」

10/12(土) 17:42配信

ステージナタリー

猫多ぷらんつ 演劇展「眠いの、ワタシ」が11月23日から27日に東京・GALLERY LIPPにて上演される。

【写真】猫多ぷらんつ 演劇展「眠いの、ワタシ」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

猫多ぷらんつは、猫多ユウこと伊藤優が企画公演などを行う個人企画。脚本・言葉の構成・演出を猫多が手がける「眠いの、ワタシ」では、舞台、映像、声優など多様なジャンルで活動する女性たち4人が、1つの部屋を舞台に、ある日の眠りにつく瞬間から起きるまでを描く。上演時間は約1時間の予定。

なお11月25日は“1日創作デー”と銘打ち、男性版「眠いの、ワタシ」の稽古と発表が1日で行われる。

■ 猫多ユウ コメント
お芝居を観に来た人も演じる人も一緒にいろんな世界を空想しながら、旅のように言葉と言葉をそして言葉の先へも飛び立てるような演劇の個展ができたらなと思ったのが、きっかけでこのお芝居を行うことにしました。
私はお芝居するうえで、台詞を発することについて考えるようになりました。
そこで、言葉の必要性を考えたり、古典戯曲や小説の言葉を集めてミックスさせたりすることで、台詞や言葉を発する意味ついての答えを何か一つでも出せたらと考えています。

お芝居が始まる準備段階として、開演前20分間は、会場を演劇空間にするための展示を行います。開演する前は、写真撮影、ビデオ撮影OKです。ぜひ、こちらのほうも合わせてお楽しみください。

■ 猫多ぷらんつ 演劇展「眠いの、ワタシ」
2019年11月23日(土・祝)~27日(水)
東京都 GALLERY LIPP

脚本・言葉の構成・演出:猫多ユウ
出演:伊藤優、小森文菜、杉浦静佳、千夏

最終更新:10/12(土) 17:42
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事