ここから本文です

キプチョゲ 非公認も人類初のマラソン2時間切りに成功 1時間59分40秒

10/12(土) 17:47配信

デイリースポーツ

 男子マラソン世界記録保持者で、リオ五輪金メダリストのエリウド・キプチョゲ(34)=ケニア=が12日、オーストリア・ウィーンで人類初のマラソン2時間切りを目指した非公認レースに挑み、1時間59分40(速報値)でゴール。非公認記録ながら、見事に“サブ2”を達成した。

 キプチョゲは、スタートから複数のペースメーカーが入れ替わりながら先導する中、2分50秒前後のペースを刻み、2時間切りを確信したラストは観衆の声援に応えながら、歓喜のゴールテープを切った。

 2時間1分39秒の世界記録を持つキプチョゲは、これまでも2時間切りに挑戦。17年5月にイタリアのF1サーキットで行われた非公認レースでは2時間0分25秒をマークしていた。

最終更新:10/12(土) 18:16
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事