ここから本文です

『スター・ウォーズ』新キャラ・ゾリは「ポーの古い友人」ふたりの間に“歴史あり”

10/12(土) 20:00配信

オリコン

■『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』特別インタビュー(8)

 8月に米ロサンゼルスで行われた、映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日公開)の取材会で、『フォースの覚醒』(2015年)からの3部作すべてに出演するポー・ダメロン役のオスカー・アイザックと、『スカイウォーカーの夜明け』に初登場にするゾリ・ブリス役のケリー・ラッセルがペアでインタビューに応じた。

【動画】『スター・ウォーズ』完結編、新映像

――映画についてどこまで語っていただけますか?

【オスカー・アイザック(以下、OI)】少しなら話せるよ。何が知りたい?

――あなた方が演じるキャラクターについて語っていただけますか?

【OI】僕が演じるキャラクターはポーという名前で…(一同笑)。いや、今のはウォームアップさ(笑)。彼はレジスタンスの優秀なパイロットだが、いよいよリーダー的役割を担うようになる。レイアが彼をそうなるように育て上げ、彼の中にある熱意を刺激して、彼にリーダー的なことを任せたんだ。今、レジスタンスは苦境に立たされ、存続の危機にすら直面しているため、僕が正しい決断をすることは、これまでにも増して重要になっている。今作の楽しいところは、みんなが集まり一緒に戦うこと。ファンもそれが見たかったんじゃないかと思うよ。その過程でゾリ・ブリスに出会うんだ。

【ケリー・ラッセル(以下、KR)】そのゾリを演じるのが、私なの。彼女は独自のモラルと暗い過去を持っている。彼女の衣装とヘルメットは最高にクールよ。彼女はポーの古い友人。彼女はこの世界でひとり立ちしてやってきたけれど、またポーに出くわしたことで、新たな局面を迎えるの。

――では、あなたたちが一緒のシーンがあるのですね。

【OI】ああ、いくつかあるよ。

――それらは、ドラマチックでエモーショナルなシーンですか?

【OI】独特の雰囲気があるね。ふたりの間に歴史があるのが感じられるシーンだ。それも複雑で、解決していない歴史。僕らはそれを解決しないといけない。

――このシリーズでは、すべてのキャラクターが、自分の内面に潜む善と悪に向き合います。あなたたちのキャラクターも、それを経験しますか?

【KR】ええ、それはあるわ。私のキャラクターは、自分のダークサイドを堂々と受け止めているように思うけど(笑)。

【OI】ああ、あるね。ポーのダークサイドは皮肉な形で少しずつにじみ出る。彼は、このギャラクシーは守るに値するのか、とも感じ始めるんだ。それまで彼は本気でレジスタンスのために戦ってきたのに。ただ、ゾリに会うことで、葛藤を乗り越えることができる。

【KR】そこがポーとゾリの関係の面白いところだと思う。

1/3ページ

最終更新:10/14(月) 7:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事