ここから本文です

World Finalへ向けてMAiKAがコメント Red Bull Dance Your Style World Final 2019

10/12(土) 18:13配信

FINEPLAY

初代世界チャンピオンをかけた戦い

いよいよ、現地時間2019年10月12日(土)フランスのパリにて、歴代のヒットチャートで戦う、男女/ジャンルも関係無しのオールスタイル 1 on 1 ダンスバトル、 Red Bull Dance Your Style World Final 2019(レッドブル・ダンス・ユア・スタイル)が行われる。前日の11日には、ParisのLa Rotondeにてダンサーやメディアなどの、関係各所が招待されたディナーパーティーが開催され、ワイルドカードで出場する、日本代表のMAiKAが翌日に迫ったWorld Finalへ向けて意気込んだ。

日本代表 MAiKAコメント

-明日に迫ったWorld Final-
Paris入りしてから実感があまりなかったですが、Pre-Finalの会場に足を運んでバトルを見たら、緊張してきましたね。他のダンサーのムーブを見ていて、アクロバットとかしている人もいて、自分と全然違うスタイルのダンサーも多くいるので、どうやって対策しようか、考えていました。気持ちも高まってますし、いい意味で緊張感を持っています。

-昨年の日本大会ぶりとなるRed Bull Dance Your Style-
特にこの大会に限った準備はしていないです。もとから、自分のジャンルであるHIPHOP以外の曲を聴いたりしますし、いろいろな音楽が好きです。様々なジャンルの音楽を常に聴いて、こんなんかかったら、こんな風に踊りたいな~というイメージトレーニングのみしています。
そして、Red Bull Dance Your Styleというイベント自体、めっちゃ好きです。ダンスを楽しめますし、普段のカテゴライズされたHIPHOPバトルでは、感じることが出来ない部分があるので、とても好きです。

-オーディエンスジャッジという点-
お客さんは素直に好き嫌いで見て欲しいですね。相手に挙げられても、そっちが好きやったんやなって思うし、逆に気持ちいですね。でもやっぱり、日本人と海外の人では音に対する感じ方が違いますし、私たちと違って外国の曲もたくさん聴いている、世界観も違うので苦戦すると思います。私のようなスタンディングダンサー(立ち踊りダンサー)が、どういう風にお客さんの気持ちを引き付けるのか?すごく難しいと感じています。

-World Finalへの意気込み-
ワールドファイナルは素でいこうかなと思ってますし、何も考えずに踊ります。MAiKAというダンサーをありのままに、バトルで、ダンスで表現出来たら良いです。それを見て、お客さんが盛り上がって貰えると嬉しいです!


世界のベストダンサー16人が参加するワールドファイナルは、現地時間18時から行われ、日本時間は13日の早朝にライブ配信も実施される。日本のMAiKAが世界一を目指す戦いを要チェック!

Interview and text:Shin Akiyama

FINEPLAY

最終更新:10/12(土) 18:13
FINEPLAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事