ここから本文です

【動画解説】観測史上最大 台風19号、神奈川箱根の24時間雨量600ミリ超

10/12(土) 14:00配信

ウェザーニュース

ウェザーニュース

神奈川県内には台風19号の周辺の発達した雨雲が次々に流れ込んで、西部の山沿いを中心に記録的な大雨となっています。

箱根町では午後1時40分までの24時間雨量が613・5ミリとなり、24時間雨量としては1976年の統計開始以来最も多くなりました。
※これまで24時間雨量の最も多かったのは2005年8月25日から26日にかけての565ミリで、24時間雨量が600ミリを超えるのは観測史上初めてのことになります。

このあとも台風の接近に伴い、山沿いを中心に非常に激しい雨が降り、局地的には猛烈な雨となるおそれがあります。
また、風が強まり、記録的な暴風になる所もありそうです。

暴風や高波、高潮、土砂災害、低い土地の浸水、川の増水・はん濫に厳重に警戒してください。

ウェザーニュース

最終更新:10/12(土) 14:00
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事