ここから本文です

台風19号 暴風雨の音で眠れない時間は

10/12(土) 22:11配信

ウェザーニュース

 台風19号が通過中の関東地方では、大雨と暴風が重なり、ゴォーゴォーという音が怖いとの声が増えています。

 この音や揺れで眠れるかどうか心配されている方も多いかと思いますので、何時頃までこの状況が続くかを簡単にまとめました。

関東では西部から徐々に落ち着く見込み

 関東ではまさに荒れた天気のピークとなっていますが、夜遅くになると西部から順に風雨が落ち着いてくる見込みです。

 東京都内では、日付が変わる前には猛烈な風雨は収まってくる場所が多いとみられます。

 一方、台風が過ぎたあと南西からの風が吹き抜ける千葉県などでは、深夜まで風が強く寝付きにくいという場所が多くなりそうです。

さいたま市なども特別警報発表中

 22時現在、あわせて12の都県に大雨特別警報が発表されています。

 夜間の外出は危険なため、屋内の窓から離れた場所で過ごすなど、可能な限り安全に配慮してお休み下さい。

ウェザーニュース

最終更新:10/12(土) 22:13
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事