ここから本文です

「43」試合でストップ…イングランド代表の予選無敗記録が途絶える《ユーロ2020予選》

10/12(土) 11:45配信

超WORLDサッカー!

イングランド代表の無敗記録がストップした。

11日、ユーロ2020予選でチェコ代表と対戦したイングランド代表。開始5分でハリー・ケインがPKを記録し先制するものの、9分にブラベツ、85分にオンドラセクにゴールを許し、2-1で敗戦となった。

この敗戦は、イングランド代表にとって、ユーロ予選、ワールドカップ予選における10年ぶりの敗戦となった。

イングランド代表が予選で最後に敗れたのは、2009年10月10日に行われたウクライナ代表戦。ファビオ・カペッロ監督に率いられたチームは、アウェイで1-0と敗戦した。

その後、イングランド代表が積み重ねた無敗試合は43試合。34勝9分けの成績だった。

なお、この敗戦でイングランドとチェコが勝ち点で並んだものの、イングランドは首位をキープしている。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/12(土) 11:45
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事