ここから本文です

ビルバオを愛するケパ、将来的な復帰願望を口に

10/12(土) 14:30配信

超WORLDサッカー!

チェルシーに所属するスペイン代表GKケパ・アリサバラガ(25)にとって、今もアスレティック・ビルバオというクラブは特別だ。イギリス『Sports Mole』が報じた。

ケパは2018年夏に下部組織時代から過ごしたビルバオに別れを告げ、7年契約でチェルシーに移籍。初年度からビルバオ時代の通算出場数に並ぶ公式戦54試合でプレーすると、フランク・ランパード新体制の今シーズンもここまで11試合に出場している。

現行契約どおりなら2025年までチェルシーでプレーすることになるケパは、『El Chiringuito』のインタビューで、将来について問われると、キャリアが終わるまでにビルバオに戻りたい意思を示した。

「もちろん、アスレティックに戻りたい。いつ、どのように、どういう理由になるかわからないけど、アスレティックでプレーしたい気持ちは明らかだ。素晴らしい思い出があるからね」

超WORLDサッカー!

最終更新:10/12(土) 14:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事