ここから本文です

背水の陣で挑むユナイテッドに痛手…次節リバプール戦にポグバは間に合わず?

10/12(土) 21:15配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバの次節復帰は難しいようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

プレミアリーグ開幕8試合時点で過去29年における最悪の戦績(勝ち点9)と低迷するユナイテッド。その中で20日に控える第9節の首位リバプール戦は、オーレ・グンナー・スールシャール監督の進退が懸かる重要な一戦になるとの指摘も出ている。

しかし、背水の陣で挑む全勝チームとの重要なビッグマッチに向けて、主力のポグバが間に合わない可能性が高いようだ。

『デイリー・メール』が伝えるところによれば、右足首のケガで再離脱しているポグバは現在、回復を早めるため最先端のリハビリ施設があるドバイを訪れ、懸命にリハビリを続けている。11日にはSNS上にそのリハビリの様子を短い動画で投稿していたが、動画に映ったポグバの足首には未だに装具が付けられていた。

そのため、約1週間後に行われるリバプール戦での復帰は絶望的であり、復帰は最短でも今月末となるようだ。なお、ポグバは来週中にユナイテッドのメディカルチームに自身のコンディションを報告し、その結果を受けて帰国時期を決める予定だという。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/12(土) 21:15
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事