ここから本文です

県芸文協に新設の特別賞 県文化功労賞に6氏1団体

10/12(土) 2:05配信

北國新聞社

 石川県は11日、今年度の県文化功労賞で新たに特別賞を設け、受賞団体に一般財団法人県芸術文化協会を選んだと発表した。特別賞は文化の各分野にわたって総合的に活動し、県文化の向上に顕著な功績のある団体が対象となる。今年度で37回目となる県文化功労賞には6氏1団体を選出した。

 芸文協は文化のあらゆる分野を網羅した県内唯一の総合的な団体として1996(平成8)年に発足した。99年から開催する県内最大の総合芸術祭「ビエンナーレいしかわ秋の芸術祭」では、創意工夫にあふれた事業を展開するとともに、県民が文化に親しむ機会の創出、次代の担い手育成に尽力してきた。

 贈呈式は20日に金沢市のしいのき迎賓館で行う。日程はこれまで固定されていなかったが、今年度からは10月第3日曜の「いしかわ文化の日」に実施する。

北國新聞社

最終更新:10/12(土) 2:05
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事