ここから本文です

アーセナル、負傷していたFWラカゼットが練習に合流か…21日のリーグ戦に出場へ

10/12(土) 13:37配信

SOCCER KING

 アーセナルに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットは、負傷からの復帰が近づいているようだ。11日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 先月1日に行われたプレミアリーグ第4節のトッテナム戦で足首を負傷したラカゼットは、1ヶ月以上の離脱を余儀なくされていた。しかし、同選手のリハビリは順調に進んでいるようで、来週にはチームのトレーニングに合流予定。今月21日に行われる同第9節シェフィールド・U戦への出場を目指しているという。

 ラカゼットは、今シーズンここまで3試合に出場し2得点を記録。ここまでリーグ戦でチーム最多の7得点を挙げているガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに次ぐ得点源として、その活躍に注目が集まっている。

SOCCER KING

最終更新:10/12(土) 16:10
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事