ここから本文です

〈佐賀豪雨・支援の輪〉88組、歌で復興後押し サガ・ボーカリスト・フェスティバル開幕

10/12(土) 9:30配信

佐賀新聞

 ジャズやロックなど幅広いジャンルの歌い手が集う「SAGA VOCALIST FESTIVAL(サガ ボーカリスト フェスティバル),19」が11日、開幕した。市街地の活性化と佐賀豪雨被害からの復興につなげようと、88組の歌い手が多彩な音楽を繰り広げる。13日まで。

 初日は、県庁でペルーのバンド「RIJCHARY(リチャリー)」とティーンズミュージカルSAGAのメンバーが歌声を披露した。オープニングを飾ったリチャリーはペルーの民族楽器を奏で、アンデス地方の民謡や日本の歌など5曲を披露した。集まった約150人の観客はうっとりとした表情を浮かべた。

 佐賀豪雨で浸水被害を受けたRAG-Gのオーナーで主催の吉田由美子社長は「イベントの運営が間に合わないかもしれないと開催を危ぶむこともあったが、心が折れなかったのは支援してくださった全国の方のおかげ」と感謝を述べ、「街がにぎわえば」と来場を呼び掛けた。 

最終更新:10/12(土) 9:30
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ