ここから本文です

紅ゆずる 特技の俳句を披露…東京宝塚劇場でサヨナラ公演千秋楽

10/13(日) 21:04配信

デイリースポーツ

 宝塚歌劇団星組トップスター・紅ゆずるが13日、東京宝塚劇場でサヨナラ公演「GOD OF STARS-食聖-」「Eclair Brillant(エクレール ブリアン)」の千秋楽を迎えた。通常公演終了後にはサヨナラショーが行われ、万感の思いで宝塚最後の舞台を務めた。

【写真】宝塚大劇場では…6000人のファンに送られパレード

 晴れやかな表情でステージから語りかけた。「宝塚を心から愛する人が集まるこの場所で過ごすことができた私は、本当に幸せ者です」。退団会見で今後について問われると「明日から新たな自分と向き合っていきたい」と紅。結婚の予定にも「そのような予定があればいいんでしょうが…。どこかに転がっていないかと思っている次第です」と笑いを誘った。

 報道陣から特技の俳句をせがまれ「宝塚 あぁ宝塚 宝塚」と披露。キリリとした紋付き袴姿に「男役である前に1人の宝塚音楽学校の生徒。その正装でごあいさつしたかった」と最後までタカラジェンヌの誇りをにじませた。会場を出ると、約8000人のファンに見送られた紅。「みなさん、愛してます」と笑顔で別れを告げた。

最終更新:10/13(日) 21:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ