ここから本文です

巨人・中川がリベンジの好救援、1イニング三者凡退

10/13(日) 21:28配信

デイリースポーツ

 「セCSファイナルS・第4戦、巨人4-1阪神」(13日、東京ドーム)

 巨人の中川皓太投手が好救援で第3戦のリベンジを果たした。

【写真】鳥谷の阪神最後の打席は二ゴロ…

 八回から登板し近本を二ゴロ。植田を三ゴロ。福留はキレのあるスライダーで三飛に抑え1回を無失点に。

 1回を3者凡退に抑える好投。第3戦は、九回に大山に右越えソロを浴び決勝点を許した。今季、勝利の方程式の一角を担うリリーフとして活躍した左腕が、粘りをみせる阪神打線の勢いを止める力投で応えた。「先頭バッターを打ち取ってだいぶ、楽になりました。みんなの力でこのシリーズも勝ったと思うので、全員の力で1試合1試合勝って、日本シリーズも勝ちたい」と活躍を誓った。

最終更新:10/15(火) 10:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事