ここから本文です

和楽器バンド、1年ぶり新作『REACT』12・4発売 東京公演で発表&新曲初披露

10/13(日) 18:30配信

オリコン

 和楽器バンドが13日、全国ツアー『和楽器バンドJapan Tour 2019 REACT-新章-』の東京公演をオリンパスホール八王子公演で開催し、12月4日に1年ぶりとなる新作『REACT』のリリースを発表。収録される新曲「Ignite」を初披露した。

【動画】コメント欄が「I love Japan」であふれる「千本桜」MV

 本格的な海外進出を視野に入れたユニバーサルミュージック移籍第1弾となる今作は、「世界中の人々に自分たちの音楽を届けたい」との強い意志が込められた「Break Out」「Ignite」「IZANA」「情景エフェクター」の4曲からなるコンセプトEP。それぞれの楽曲には和楽器バンドが今伝えたい「Challenge/New Beginning/Farewell to the past/Special Thanks」の4つのメッセージが込められている。

 本作は初回限定映像盤(CD+DVD)、初回限定ライブドキュメンタリーブック盤(CD+ブック)、CD Only盤に加え、ファンクラブ真・八重流会員限定販売(完全受注限定盤)の真・八重流盤(CD+グッズ)の4形態。

 真・八重流盤には、ツアーのCREW TシャツとラミレートPASSを同梱。初回限定盤の映像盤付属DVDには本作『REACT』のレコーディングに密着したドキュメンタリー映像、ライブドキュメンタリーブック盤には『REACT TOUR』に密着した64ページのブックが付く。

最終更新:10/13(日) 19:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事