ここから本文です

高かったのにガッカリ…「奮発して買ったけど後悔した育児グッズ」ランキング

10/13(日) 11:10配信

kufura

巷にあふれる育児グッズ。かゆいところに手がとどくような便利グッズが次々と発売されるなか、買ってはみたけれど、結局そんなに使わなかったものも、どのご家庭にもあるのではないでしょうか?

そこで『kufura』では20~50代の子どものいるママ達に「奮発して買ったけど後悔した育児グッズ」を聞いてみることに。376人の回答から、上位5つをご紹介します!

第5位:大きくてかさばる…「ベビーベッド」(15票)

「結局1週間ほどしか使わず、そのあとは一緒の布団に寝ていたから」(30歳/主婦)

「まったく使わなかった」(47歳/主婦)

「邪魔だった」(46歳/主婦)

「1年ちょいで子どもが乗り越えられるようになり、ただただ邪魔な存在に」(34歳/主婦)

「最初は使っていましたが、1カ月もしないうちに一緒に寝るようになったので買わずにレンタルでよかった」(30歳/主婦)

育児グッズの中でも大きくて場所を取るものの代表格「べビーベッド」ですが、すぐに使わなくなる……という声が多く上がりました。また、赤ちゃんによってはべビーベッドを嫌がるケースも。授乳の関係で横に寝かせた方がママが楽ということもあるかもしれません。

新生児との添い寝は窒息や転落のリスクがあるためベビーベッドの使用が推奨されており、赤ちゃんを迎える前に用意するご家庭が多いことが、アンケート調査の結果に反映されているのでしょう。

第4位:やらせようと思ったけれど…使わなかった「知育教材・知育玩具」(16票)

「家庭用英語教材。ものすごく欲しがったから買ったのに、全然続かなかった」(39歳/主婦)

「英語の教材。子どもがまったく興味を示さなかった」(31歳/デザイン関係)

「高額な英語の教材」(52歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「人気キャラクターの知育玩具。音が出るものをたくさん購入した。でも本人は、子ども向け番組に興味を示している」(30歳/その他)

「大きな知育玩具、扱いにくかった」(52歳/主婦)

「ちょっと高めの知育おもちゃ。あまり遊ばず、埃をかぶっていた」(42歳/主婦)

「木の知育玩具。興味を持たなかったうえ、頭をよくぶつけていて後悔」(42歳/主婦)

子どもが産まれたら、あれを習わせたい、勉強させたいと思って準備する知育関係の教材。しかしながら、ママはやらせたい!と思って奮発したものの、子どもが全く興味を示さない……というなんとも残念な結果も多かったようです。

子どもの興味があることを見つけるのは本当に難しいですし、それをまた長く続けさせて結果を出すことも、大人が想像している以上に根気がいることなのかもしれませんね。

1/3ページ

最終更新:10/13(日) 11:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事