ここから本文です

【台風19号】海大荒れ、堤防倒壊/千葉・勝浦

10/13(日) 11:41配信

千葉日報オンライン

 千葉県の外房地域は12日、海が激しく荒れ、高い波が海岸に打ち寄せた。

 勝浦市農林水産課によると、11日昼すぎから波が段々と高くなり、漁港の岸壁を越えるようになった。12日午前9時半ごろには市内の警戒に当たっていた消防団が、串浜漁港の堤防が約10メートルにわたって倒壊しているのを見つけた。

 高波の被害から命を守ろうと、避難所の市芸術文化交流センターには多くの市民が駆け付けた。海岸沿いに住む堀川亜耶子さん(32)は「今回の台風は大型と聞き初めて避難した。とても怖い。被害が出ないことを心から祈りたい」と、娘の葵羽ちゃん(1)を抱きしめた。

最終更新:10/13(日) 11:41
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事