ここから本文です

“勝者のDNA”を持つ男がバルサの将来を担う3選手を指名

10/13(日) 12:24配信

SPORT.es

SPORT独占インタビューでアルトゥーロ・ビダルがFCバルセロナの期待の星アンス・ファティについて語った。
チリ代表MFアルトゥーロ・ビダルはその強い個性でも知られている。髪型やタトゥーで人目を引くだけでは無く、バルサ加入以降も大きな飛躍を遂げている。

ビダルがデンベレの現状について指摘「若い頃はミスをする」

イタリアやドイツで多くの経験を重ねているビダルは明確なサッカービジョンを持っている。多くの選手たちにとってビダルの“勝者のDNA”と強い責任感は模範と言えるだろう。


ビダルは現在世界最高のチームにいることを疑わない。
「彼について言える唯一のことは“もしかして宇宙人か?”ということだ」と、ビダルは彼の憧れの選手レオ・メッシについて語った。


“影の主将”としての役割を果たすビダルは、今後のバルサを左右する3名の選手たちの名を口にした。その選手の一人がアンス・ファティだ。


ビダル(32歳)は自分の半分の年齢のファティを「彼は将来栄光を掴むだろう。この歳ですでに高いクオリティを見せている。しかし急いではならない、彼はサポートと静観を必要としている。最高の選手の一人になる為にはうまく準備をしなくてはならない。これから僕たちと一緒にやっていくのに必要な才能を全て持っている」と称賛した。


バルサの今後を牽引すべき3名の選手たちについて語ったアルトゥーロ・ビダル。優等生のアンス・ファティと異なり、ウスマン・デンベレは常に様々な問題が付きまとっている。


ビダルはデンベレが将来その才能を余すことなく開花させ、バルサを牽引することになると見ている。
「デンベレは内に秘めたものをすべて開花させると信じている。僕だけではなくバルサにいる皆が彼について話し、アドバイスしている。彼は既にどれほど重要か分かっているし、自分が世界最高のチームにいることを理解している。多くの人々はが若い時には小さな過ちを起こすものだ、しかし彼は才能がある。バルセロナで成功する為の要素をすべて持っている」


そして最後に“キング・アルトゥーロ”が名前を挙げたのがアントワーヌ・グリーズマンである。
「新しいクラブに適応し順応するのは非常に難しい。世界最高のチームに加入すると、そこには最高の選手たちがいる。彼はプレースタイルが全く異なるチームから来た。しかし彼には凄まじいクオリティがある。グリーズマンが最高の選手の一人であるのはみんな知っている。今は待つべき時だ。彼に少し時間を与え、ここでのプレーの仕方や監督の意図が分かれば、彼はきっと大いに活躍してくれる」と期待を寄せている。

SPORT

最終更新:10/13(日) 12:24
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事