ここから本文です

台風19号でJ1浦和が悲鳴「早期復旧、難しい」練習施設「レッズランド」が水没

10/13(日) 16:57配信

中日スポーツ

 J1浦和は13日、台風19号による記録的な暴風雨の影響で、さいたま市桜区の練習施設「レッズランド」が水没したと発表した。1級河川の荒川から施設全体に大量の水が流れ込み、「推定、水深5、6メートル」に達しているという。

 水が引くのを待って、被害状況を確認する方針ながら、「早期の復旧、営業再開は難しいと思われます」としている。

 荒川の河川敷にあるレッズランド(約14万平方メートル)には天然芝や人工芝のピッチに加え、フットサル場、テニスコート、キャンプエリアなどがあり、下部組織やレディーズなど練習拠点になっている。さいたま市浦和区にあるトップチームの練習拠点「大原サッカー場」に大きな被害はなかったが、クラブハウス2階のサポーターズカフェに雨水の浸水が確認されたという。

最終更新:10/13(日) 18:07
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事