ここから本文です

S・ラモスが宿敵の逸材ファティを称賛「天性のクオリティと特別なスピードを兼ね備えている」

10/13(日) 18:00配信

超WORLDサッカー!

レアル・マドリーに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、バルセロナのU-21スペイン代表FWアンス・ファティを称賛した。『FOXスポーツ』がスペインのテレビ番組『エル・チリンギート』を引用して伝えている。

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシに加え、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスら主力が開幕に出遅れたなか、突如、抜擢されたファティ。ラ・リーガ第2節のベティス戦でバルセロナ史上2番目となる16歳298日の若さでトップチームデビューを飾り、クラブ最年少ゴールを決めたほか、チャンピオンズリーグ(CL)でもクラブ史上最年少出場選手となるなど、数々の記録を塗り替えながら、ここまで公式戦6試合2ゴール1アシストをマークしている。

そのファティは先日、スペイン国籍を取得したことが報道。11日にはU-21スペイン代表に招集された。将来的にスペイン代表でもプレーできる可能性のあるファティをセルヒオ・ラモスは、以下のように評した。

「彼は天性のクオリティと特別なスピードを兼ね備えている偉大な選手だ」

「だが、監督が、代表チームでプレーする準備ができているかどうかを判断する」

先日、スペイン代表のロベルト・モレノ監督がファティのA代表招集の可能性を示唆した他、最近ではセルヒオ・ラモスの東京オリンピック参戦の可能性も指摘されている。2人が共演する日は、そう遠くないのかもしれない。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/13(日) 18:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事