ここから本文です

フェルスタッペン予選5番手「残念な結果だが決勝には自信がある。挽回するため集中していく」レッドブル・ホンダF1日本GP

10/13(日) 12:59配信

オートスポーツweb

 2019年F1日本GPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5番手だった。予選タイムは1分27秒851で、チームメイトのアレクサンダー・アルボンと同タイム。2台がグリッド3列目から決勝をスタートする予定だ。

2019年F1第17戦日本GP予選 マックス・フェルスタッペン(レッドブルRB15・ホンダ)

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン 予選=5番手
 予選はあまりうまくいかなかった。5番手というのは望んでいた結果とは違う。だから、この後すぐにレースをし、好結果を目指せることを喜んでいる。

 Q2ではエネルギーブーストに問題があったが、Q3では大丈夫だった。僕らはもう少しアグレッシブにいってもよかったのかもしれない。ダウンフォースをかなりつけて走っており、ストレートでスリップストリームを得られなかったのは理想的ではなかった。
 とても風が強く、特にセクター2とメインストレートが強風だったが、それは皆同じ条件だから仕方ない。

 今はがっかりしているが、レースははるかにうまくいくと自信を持っている。レースに集中していく。



[オートスポーツweb ]

最終更新:10/13(日) 13:18
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事