ここから本文です

【順位結果】F1第17戦日本GP鈴鹿決勝

10/13(日) 15:41配信

オートスポーツweb

 2019年F1第17戦日本GP決勝は、メルセデスのバルテリ・ボッタスが優勝を飾った。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは1周目にシャルル・ルクレールと接触し最後尾に転落、その後リタイアを喫している。アレクサンダー・アルボンは4位入賞。トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは8位入賞、ダニール・クビアトは12位完走となっている。

 なお、レース終了後にシャルル・ルクレール(フェラーリ)は1周目にマックス・フェルスタッペンと接触したことで5秒、そして破損したフロントウイングのまま走行を続けたことで10秒、合計15秒のペナルティが科され6位から7位に降格されている。

■F1第17戦日本GP決勝結果 ※Formula1.com 2019年10月23日発表版Pos/No./Driver/Team/Time/Gap/Laps
1/77/V.ボッタス/メルセデス/1h21'46.755/52
2/5/S.ベッテル/フェラーリ/0'13.343/52
3/44/L.ハミルトン/メルセデス/0'13.858/52
4/23/A.アルボン/レッドブル・ホンダ/0'59.537/52
5/55/C.サインツJr./マクラーレン/1'09.101/52
失格/3/D.リカルド/ルノー/1Lap/51
6/16/C.ルクレール/フェラーリ/1Lap/51
7/10/P.ガスリー/トロロッソ・ホンダ/1Lap/51
8/11/S.ペレス/レーシングポイント/1Lap/51
失格/27/N.ヒュルケンベルグ/ルノー/1Lap/51
9/18/L.ストロール/レーシングポイント/1Lap/51
10/26/D.クビアト/トロロッソ・ホンダ/1Lap/51
11/4/L.ノリス/マクラーレン/1Lap/51
12/7/K.ライコネン/アルファロメオ/1Lap/51
13/8/R.グロージャン/ハース/1Lap/51
14/99/A.ジョビナッツィ/アルファロメオ/1Lap/51
15/20/K.マグヌッセン/ハース/1Lap/51
16/63/G.ラッセル/ウイリアムズ/DNF/50
17/88/R.クビサ/ウイリアムズ/2Laps/50
NC/33/M.フェルスタッペン/レッドブル・ホンダ/DNF/14

※競技規則のドライバーエイドに関する規定に反していたとしてルノーのダニエル・リカルドとニコ・ヒュルケンベルグが失格

[オートスポーツweb ]

最終更新:10/26(土) 2:39
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事