ここから本文です

渋野日向子が差を詰める6位T 申ジエとの差は約600万円【国内女子賞金ランキング】

10/14(月) 11:37配信

ゴルフ情報ALBA.Net

台風19号の影響により27ホールの短縮競技となった「スタンレーレディス」を終え、国内女子ツアーの最新賞金ランキングが発表された。

渋野日向子の組に大ギャラリー… は見られなかった【大会フォト】

同大会を欠場した申ジエ(韓国)の1位は変わらず。短縮競技となったため、ランキングへの加算額が75%となったが、6位タイに入った渋野日向子は250万円を加算し同2位をキープ。ジエとの差は約600万円に詰まった。

同大会で2位タイに入った篠原まりあは545万円を加え、賞金シード圏内のランキング45位に浮上。同じく2位タイに入った武尾咲希は同60位に浮上した。

渋野と同じ6位タイに入ったイ・ボミ(韓国)は、今季で複数年シードが切れるなか、2500万円を突破。賞金シードをほぼ確実なものとした。

なお、今週開催の「富士通レディース」終了後の同ランキング35位以内には来月行われる「TOTOジャパンクラシック」への出場権が付与されるため、こちらの戦いにも注目が集まる。

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/14(月) 11:37
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事