ここから本文です

ラグビー日本の快挙 芸能界も感動&興奮「日本のラグビーを誇りに思います」

10/14(月) 5:59配信

デイリースポーツ

 13日のラグビーW杯の1次リーグA組でスコットランドを下し、8強進出を決めた日本代表に対し、芸能界から祝福コメントが寄せられた。

【写真】田村が怒った 白熱スコットランド戦、両軍もみ合いに

  ◇  ◇

 舘ひろし「『俺が生きてきた中で、こんなことが起こるとは思わなかった!』。日本のラグビーを誇りに思います。稲垣選手がトライをした時は涙が出るほど素晴らしいと思った。プロップというポジションであの位置までフォローしていたことがすごい。ラガーマンとして、またチームとしてレベルの高さを感じました。チーム全員が、全てを捨ててベスト8に入ることに全力を尽くしてきた練習の成果だと思います。決勝トーナメントについては、自分たちが今までやってきたことをそのままやることだと思います」

 嵐・櫻井翔「序盤からすべての選手の気持ちが前を向いているのが伝わってきましたし、結果ももちろんですけど、内容も素晴らしかった。本当にたくさんのことを犠牲にして4年間ひたすらにラグビーと向き合ってきたその結果なんだと思います。今、日本が台風で大変な状況にある中で、日本代表選手の姿から勇気をもらえると思うので、決勝トーナメントでも、躍動する姿が見たいと思います」

 小島瑠璃子「選手たちが大会前からおっしゃっていたことが現実になりました!しかも全勝という最高の形で!ONE TEAMとはこれだ、というものを見せていただきました。ありがとうございました!!」

 高橋光臣(常翔啓光学園ラグビー部出身でドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演)「すごいことをしてくれた。夢のようです。南アフリカ戦はバックス勝負になりそうですが、今の日本ならやってくれるはず」

 レイザーラモンRG「おめでとうございます!スコットランド戦あるある!どんな時もリーチマイケルキャプテンがタックルに行きがち!リーチマイケルタックル集を放送してほしいくらい、さまざまなタックル繰り出しがち♪そして最後インタビュー見て、全国民号泣しがち♪しかし、また30分だけ喜んで次の準備しがち♪日本に感動をありがとうございます!」

最終更新:10/14(月) 7:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事