ここから本文です

台風ごみ1500人清掃 高岡・松太枝浜海岸

10/14(月) 11:09配信

北日本新聞

■美しい湾クラブ総会前に

 「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会を前に14日、高岡市の松太枝浜周辺で地元住民ら約1500人が清掃活動を行い、台風19号の影響で打ち上げられた大量のごみを拾い集めた。

 海岸には台風で流木やプラスチックごみなどが流れ着き、参加者はごみ袋を手に汗を流した。参加した伏木中学校2年の小熊夢唯さん(14)は「台風でごみだらけになっていて驚いた。たくさんの人たちで清掃すると気持ちがいい」と話した。

 きれいな海岸で世界各国から来県する人たちを出迎えようと、美しいまちづくり高岡市民連絡会議や県、市などが開いた。県ホンダ会によるバギーカーを使った清掃活動は、台風の影響で中止となった。

最終更新:10/14(月) 11:09
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事