ここから本文です

気分は「超最高KOO!!」DJ KOOプライベート参戦!ラグビーPVは狂喜乱舞

10/14(月) 5:59配信

デイリースポーツ

 ラグビーW杯1次リーグA組日本対スコットランド戦が13日、横浜市の日産スタジアムで行われ、日本が28-21で勝利し、初のベスト8進出を決めた。東京・有楽町のファンゾーンで行われたパブリックビューイングでは勝利の瞬間、持っていたビールがまき散らされるなど狂喜乱舞の大歓喜が巻き起こった。

 昼ごろからサポーターが殺到し、ピーク時には1キロほどの長蛇の列を形成。開場時間は午後6時から午後4時45分に前倒しされ、入場規制がかけられるほどの熱気に包まれた。

 君が代の大合唱で始まり、何度も「ニッポン!!」コールが鳴り響く。桜ジャージーに身を包んだ外国人のサポーターも多く、国境を越えて応援のスクラムが組まれた。スコットランドサポーターは「ア~リガト~!!」とチャントし、両国の応援団が入り乱れた。

 中には柏日体高校ラグビー部でSOだったTRFのDJ KOO(58)も完全プライベートで参戦。劇的勝利に貢献した同じavex所属のSO田村優選手に「超最高KOOです!大会が終わったら、僕が幹事の慰労会、ユウネーションを開催したいですね」と“ごほうび”を約束した。

最終更新:10/14(月) 7:01
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事