ここから本文です

ゼリ→が11年ぶり新作リリース、Kubotyや真太郎ら参加

10/14(月) 15:53配信

音楽ナタリー

ゼリ→が12月18日に新作ミニアルバム「+×(plus times)」をリリースする。

メジャーデビューから20周年を迎えたことを記念して、YAFUMI(LAID BACK OCEAN)の単独プロジェクトとして1年間限定で活動再開することを今年の7月に発表したゼリ→。約11年ぶりとなる新作には、すでにYouTubeでミュージックビデオが公開されている「STAY DREAM」や、昨日10月13日に東京・マイナビBLITZ赤坂で行われたライブ「ゼリ→ 20th Anniversary Live "BAD PHILOSOPHY"」で披露された新曲「キミのヒビ」など全6曲が収められる。レコーディングにはギターでKuboty(TOTALFAT)、勝田欣也(STANCE PUNKS)、Sxun(ex. Fear, and Loathing in Las Vegas)、ベースでHisayo(tokyo pinsalocks、GHEEE、a flood of circle)、SOHEI、ドラムでYU-KI(dustbox)、真太郎(UVERworld)、Ishimaru(ex. SNAIL RAMP)、SEIJI(LAID BACK OCEAN)が参加している。

さらにゼリ→は2020年1月より2月にかけてワンマンツアー「ゼリ→ 20th Anniversary Tour "+×(plus times)"」を開催する。ツアーの会場となるのは愛知・THE BOTTOM LINE、大阪・umeda TRAD、福岡・BEAT STATION、東京・新宿BLAZEの4カ所。チケットぴあでは、10月22日までチケットの先行予約を受け付けている。

■ ゼリ→「+×(plus times)」収録曲
01. 世界と自分の本当の距離
02. キミのヒビ
03. 悪魔の証明
04. 風よ教えて
05. 作り雨
06. STAY DREAM

■ ゼリ→ 20th Anniversary Tour "+×(plus times)"
2020年1月17日(金)愛知県 THE BOTTOM LINE
2020年1月25日(土)大阪府 umeda TRAD
2020年2月2日(日)福岡県 BEAT STATION
2020年2月9日(日)東京都 新宿BLAZE

最終更新:10/14(月) 15:53
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事