ここから本文です

「宇宙戦艦ヤマト2205」来年秋公開、監督に「マクロスΔ」の安田賢司

10/14(月) 21:00配信

映画ナタリー

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」に続くシリーズ最新作「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」が2020年秋に公開される。このたびメインスタッフが解禁となった。

【写真】「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」ビジュアル (c)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会(メディアギャラリー他1件)

これは本日10月14日に東京・Bunkamuraオーチャードホールで開催された「宇宙戦艦ヤマト2202」のコンサートイベントで、シリーズ構成と脚本を担当する福井晴敏が発表したもの。「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」では、「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」で知られる安田賢司が監督を務めることが明らかに。そのほかシリーズに引き続き、岡秀樹が脚本、結城信輝がキャラクター原案、玉盛順一朗、明貴美加、石津泰志がメカデザイン、宮川彬良が音楽を担当する。

さらに「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のテレビシリーズ全26話を再構成した「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集編(仮題)」の製作も決定。こちらも2020年の上映を予定している。

最終更新:10/14(月) 21:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事