ここから本文です

竹田恒泰氏、韓国のチョ法相辞任を受け「文大統領がんばれ!」と痛烈皮肉

10/14(月) 22:05配信

デイリースポーツ

 明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏が14日、ツイッターを更新。韓国の文在寅大統領の側近で、学校法人を巡る不正疑惑に絡み親族が検察の捜査を受けたチョ・グク法相が辞任を表明した報道を引用し、「これから文政権の崩壊が始まる」と指摘。さらに「文大統領がんばれ!」と皮肉を込めたフレーズを投稿した。

【写真】辞職したチョ・グク法相

 「検察改革の旗手」として文大統領が任命強行したチョ法相が1カ月余りで政権を去ることになった。文政権の求心力に影響を及ぼす可能性もあると分析する記事を引用しながら、竹田氏は「さぁこれから文政権の崩壊が始まる」とつづった。

 竹田氏は「文大統領がんばれ!文大統領は日韓関係を冷却させた(正常化させた)功労者。ぜひ任期を全うして欲しい。(文政権の政策を全面的に支持する応援隊長より)」と皮肉たっぷりにツイート。さらに「こうなったらもう反日で国民を統合するしかない!キリッ」「文大統領、頑張れ!」と連投した。

最終更新:10/14(月) 22:15
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事