ここから本文です

週間 2~3日ごとに雨 北は冬の足音

10/14(月) 12:20配信

tenki.jp

一雨ごとに季節が進んでいます。台風19号の大きな被害を受けた関東甲信と東北は、2~3日の短い周期で雨が降りそうです。一方、北海道は冬の足音が聞こえてきました。

あす 北海道は寒気流入 雨に雪まじる?

あす(15日)は大陸から高気圧が張り出し、一時的に西高東低の気圧配置に。

【太平洋側】九州から東海にかけては晴れる見込みです。関東は雲が多く、朝晩は雨の降る所があるでしょう。東北と北海道は明け方まで雨の降る所がありますが、次第に晴れそうです。晴れる東海以西では汗ばむくらいの陽気でしょう。ただ、関東より北では昼間もヒンヤリ感じられそうです。

【日本海側】山陰から北海道は雲が多く、朝まで雨の降る所があるでしょう。北海道では上空約1500メートル付近に氷点下3度以下の寒気が流れ込むため、標高の高い所を中心に雪がまじる可能性があります。峠道など滑りやすい所は路面状況をよく確認して下さい。気温の上がり方は鈍く、最高気温は20度に届かない所がほとんどでしょう。日中も上着がないと寒く感じられそうです。

水曜日・木曜日は 秋晴れ

16日(水)から17日(木)にかけて日本付近は高気圧に覆われるでしょう。

全国的に秋晴れとなりそうです。台風被害の大きかった地域では、危険な場所には近づかないようにしましょう。また復旧作業にあたられる方は、ご注意下さい。

金曜日以降 雲が主役

低気圧と高気圧が交互に通過。

東北北部と北海道は晴れる日もありますが、全国的に雲が多いでしょう。19(土)は低気圧や前線の影響で九州から東北の広い範囲で雨が降りそうです。雨が降ると実際の気温よりもヒンヤリ感じられます。まだ秋物のコートやストールの準備をしていない人は、いつでも使えるように準備をしておきましょう。

日本気象協会 本社 青山 亜紀子

最終更新:10/14(月) 12:20
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事