ここから本文です

エディターが50足以上を履き比べ。「本当に履きやすい」黒パンプス4選

10/14(月) 17:41配信

ELLE ONLINE

お仕事女子のマストアイテム、黒パンプス。毎日使うものだからこそ、疲れにくく歩きやすいことはもちろん、美脚を叶え、コスパ抜群の逸品を手に入れたいもの。そこで、エディター2人が50足以上の人気ブランドのパンプスを履いて徹底リサーチ。エル的ベストパンプスに輝いたのは? その一部をご紹介。

【写真】「疲れない」靴にはワケがある。人気ブランドが誇る、売れ筋美脚パンプス21

いざ履き比べ! 本当に履きやすい“神パンプス”はどれ!?

スタイリストさんが用意してくれた、全13ブランド、計50足超えの黒パンプスを、ファッションエディターSAHOとCHISATOが全試着。それぞれの足の特徴などを踏まえて、数多ある黒パンプスのなかから「これは買い!」と感動したベストなシューズを選出。

エディターSAHO

ヒールは10cm以上がマスト! 自他共に認めるハイヒール狂

□シューズ選びはヒールの高さとシルエット重視
□フラットシューズよりも俄然ハイヒール派
□足は幅狭、甲低タイプ

身長は158cm。履くだけでバランスがよく背筋がしゃんっとして自信をくれるハイヒールが昔から大好き! ヒールの高さは10cm以上がマストで、フラットシューズの出番はかなり少なめ。1日展示会回りのときもハイヒールを履くことが多いので、疲れない最強パンプスを常にリサーチ中。

ランダ

「ヒール好きのため、ヒールが高いからという理由で最初に手に取った『ランダ』の一足。だけどいざ履いてみると、そのフィット感に驚愕! 中敷きクッションやクッションライニングが足全体を柔らかく包み込んでくれるだけでなく、かかとにもクッションが。これぞまさに“走れるパンプス”! 1万円以下でゲットできるなんて……、文句のつけどころがありません」(エディターSAHO)

パンプス(H9cm)¥7,400/ランダ

銀座ワシントン

「エレガントでレディシックな品揃えで知られる『銀座ワシントン』。女性らしい優美なハイヒールにゴールドのスタッズが辛口で、ワークシーンはもちろんパーティや結婚式でも活躍してくれること間違いなし! 固すぎず柔らかすぎずの素材感も絶妙で、履き始めからヒールの高さを感じさせない安定感が心強い」(エディターSAHO)

パンプス(H8.5cm)¥18,800/銀座ワシントン銀座本店

1/2ページ

最終更新:10/14(月) 17:41
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事