ここから本文です

特養ホームで入所者一時孤立 川が氾濫し施設浸水

10/14(月) 12:23配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

台風19号の影響で、埼玉・川越市では川が氾濫し、特別養護老人ホームの入所者などおよそ120人が、一時、取り残された。

13日午前8時ごろ、特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」で、近くを流れる越辺川が氾濫して、施設が完全に水に漬かった。

一時、入所者や職員、あわせて124人が取り残されたが、夕方までには全員が救助された。

渡辺圭司施設長は、「大きなけがの方が1人もなく避難ができたことをうれしく思っている」と話した。

救助された入所者は近くの避難所に移動し、今後、受け入れ可能な施設に移る見通し。

FNN

最終更新:10/14(月) 12:23
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ