ここから本文です

“ねこ階段”にようこそ! 通りたくても通れない? 通せんぼする3匹のねこの姿が「可愛くて許しちゃう」と話題に

10/14(月) 18:06配信

Hint-Pot

寝そべる姿に「あるある」と共感殺到 でもよく見ると端に飼い主さんが通れるスペースが

 動物と暮らしている飼い主さんは、時にその動物達の“困った行動”に悩まされることもあると思います。しかし、そんな行動も愛おしく、動物と暮らしている醍醐味とも言えるのかもしれません。現在、保護ねこを中心に47匹のねこと暮らす猫奴隷さん(@nekodorei47)がSNSに投稿したねこちゃんたちが話題になっています。まるで「通せんぼ」するかのように階段に寝そべる姿に「可愛い」「あるある」とコメントが殺到。この“ねこ階段”のによる「通せんぼ」は一度だけではなかったようで、よ~く見ると、毎回必ず階段の端にすき間が!? 飼い主さんが通れるようにねこたちも気を使っているようです。

【写真】ねこ階段、さらにパワーアップ? 寝そべる3匹以外に階段の上から見つめる2匹のねこも可愛すぎ! 「通れるスペースは作ってニャ!」

 ◇ ◇ ◇

「完全に嫌がらせw」というコメント付きでツイッターに投稿された写真は、3匹のねこちゃんたちが階段に寝そべり、「通せんぼ」している姿でした。

 3匹のねこちゃんは、手前から2歳5か月の琥珀(こはく)くん、真ん中が2歳5か月の黒桜(こくおう)ちゃん、こちらの2匹はきょうだいです。一番下にいるのが1歳4か月の右近(うこん)くんで、右近くんは琥珀くんと黒桜ちゃんのきょうだいの子で、甥っ子にあたります。

 飼い主さんの猫奴隷さんがいうには、こちらの3匹に共通するのは「とても活発で度を超えた甘えん坊」だということです。琥珀くん、黒桜ちゃん、右近くんは猫奴隷さんのおうちで生まれました。

 ねこちゃんたちが階段で遊ぶようになったのは、今年の初夏からだそうで、撮影されたのは真夏の夜でしたが、日中から暑い階段で寝ているねこちゃんもいて、暑くないのかと心配になったそうです。

 たくさんの保護ねこと暮らしている猫奴隷さんですが、ねこを飼い始めたのは「祖父が亡くなって精神的に落ち込んでる時」といいます。祖父が寅年だったこともあり、ベンガルに心を奪われ、また、移動販売のペットショップのなかでこのベンガル柄のねこだけが1歳を越えているのに、痩せ細った姿が気になり連れて帰るのを決意したそうです。

 階段を降りようにも降りれない光景に、「あるある」「可愛くて許しちゃいそう」というコメントも。気持ちよくくつろいでいるところを邪魔するわけにもいかずに、通ろうかどうしようかと気をつかう猫奴隷さんですが、よく見ると端に少しだけすき間が!? ねこたちからのちょっとした気遣いも垣間見れる投稿には16万以上のいいねがついています。

記事協力:猫奴隷さん(@nekodorei47)

Hint-Pot編集部

最終更新:10/14(月) 20:50
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事