ここから本文です

メーガン妃とヘンリー王子の長男アーチーくんがお気に入りの人は誰? 夫妻の子育て論が反映

10/14(月) 19:07配信

Hint-Pot

ロイヤル・ファミリーではない人物になついている 英紙が報道

 メーガン妃とヘンリー王子の長男・アーチーくんは、ロイヤルツアーの南アフリカ公式訪問でノーベル平和賞受賞者のツツ元大主教と面会するなど、“初公務”を果たして一躍、話題になった。今月5か月になったロイヤルベビーが、メーガン妃、ヘンリー王子以外に一緒にいてご機嫌になる人物がいるという。なんとロイヤルファミリーではなく、メーガン妃のスタイリストのジョージ・ノースウッドさんとジェームス・ブノワさんのふたりだ。長男がなついた理由も夫妻の子育てのこだわりが反映されていると英メディアが報じている。

【写真】アーチーくんの“親友” メーガン妃のスタイリストのジョージ・ノースウッドさん 犬とのショット

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が“アーチーくんの一番の親友はロイヤル・ファミリー以外の人物”と見出しをつけて伝えた記事によると、現在、アーチーくんが大のお気に入りなのがメーガン妃のスタイリストだという。ジョージ・ノースウッドさんとジェームス・ブノワさんのふたり。ジョージさんは2018年のメーガン妃とヘンリー王子の結婚式でヘアメイクを担当した有名スタイリストで、ジェームスさんはジョージさんのスケジュールが埋まっている時にメーガン妃のヘアメイクを代行する。

 このふたりが今回のアフリカツアーに同行してアーチーくんと親密な時間を過ごし、すっかりなついてしまったのだという。

 ロイヤルファミリー以外の人物にアーチーくんの面倒を見させるというのも、サセックス公爵夫妻の意向。「エクスプレス」紙は、ヘンリー王子はアン王女の長女で2006年に乗馬の欧州選手権で優勝したザラ・フィリップさんの子育てを理想としていると指摘する。

 ザラさんは、ラグビーの元イングランド代表選手のマイク・ティンダルさんと結婚して長女ミアちゃん、次女レイナちゃんの二人の子宝に恵まれ、自由な子育てを実践している。しかしザラさんは貴族称号を有しないが、ヘンリー王子一家は”サッセクス公爵家”。ロイヤルとしての義務はさらに重い。

 今後もこの「公人としての責任と義務」、そして「一家族の幸福を守る権利」との狭間で揺れるメーガン妃とヘンリー王子という図式は続きそうだ。

森昌利/Masatoshi Mori

最終更新:10/14(月) 19:07
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事