ここから本文です

田尾氏、見事な火消しの巨人・大竹に「素晴らしい投球」

10/14(月) 7:00配信

ベースボールキング

セCSファイナルステージ第4戦
○ 巨人 4 - 1 阪神 ●
<10月13日 東京ドーム>

 巨人・大竹寛が、見事な火消しを見せた。

 大竹は1-1の6回無死一、二塁の場面で、先発・高橋優貴のあとを受けて、マウンドにあがった。マルテをシュートで三ゴロに仕留めると、続くこの日2安打の大山悠輔を空振り三振。最後も梅野隆太郎を空振り三振に斬ってとり、ピンチを脱した。

 『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル CSファイナルステージ第4戦 巨人-阪神戦』で解説を務めた田尾安志氏は、「ノーアウト一、二塁という大きなピンチを素晴らしいピッチングでしのぎましたよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:10/14(月) 9:08
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事